忍者ブログ
たかがサッカー、されどサッカー…
〓 Admin 〓
<< 03   2017 / 04   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30     05 >>
[30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20
新人戦の地区大会終了後、室内でのミニサッカー(=フットサル)の
大会が行われた。これも地区予選から県大会まである。
この年は、6年生の部と5年生の部があった。

フットサルは5名で行うミニサッカーなので、
選手登録も11人制に比べると少ない。
選手10人も登録すれば、十分という感じ。
6年生は6年のみで、5年生は少し足りないので、
またおにいたちの学年から選考されることに。。。

この大会を前にして、練習試合も組まれた。
ただし、これが平日の夜ということもあり、
5〜6年対象の試合でも、人数不足ということで、
4年生にも声が掛かったのだが…
それが、全員に声を掛けなかったことから、
4年の保護者からクレームがついた。。。
コソコソやるなって。

お声が掛かったのは、新人チームに登録された選手のみ。
それが、気に入らなかったのが、登録から外れた選手の保護者=
実は、後のコーチ。
(我が家の退部に絡んでいた自己中心的なオヤジコーチです)
どういうわけか、うちに怒りの電話をかけてきた。
いや、うちは、当時の会長(=監督夫人)から、
言われて連絡しただけなので…そんなに怒りをうちにぶつけられても、
はっきり言って迷惑だったんですけどぉ〜[:困惑:]
てっきりその保護者の息子は練習試合に参加したかったのかと思ったら、
違うのよ、声を掛けられても、参加はできなかったけど…って
言ってたらしい。
この‘後のオヤジコーチ’って、自分が不利な立場になると、
俄然頑張っちゃうタイプ。黙っていられないらしい。
ただし、自分と関係のないことは、知らんぷり!
っていうか、「他人事」としか受け止めていない。
まぁね〜自分の息子が、新人チームの選考から外れたのが
気に入らなかったんでしょうけどね〜とんだトバッチリだった。

で、この練習試合に参加した4年生2名が、この大会の
5年生の部のチームにエントリーした。
2名のうちの1名はおにいでした。
えーっと、大会成績は、12月に行われた地区予選は
優勝はできなかったけど、県大会出場権は得ることができて、
翌年の2月の県大会では、なんと、優勝してしまいました。
おにいも出場機会も多く、得点もしていました。
一つ上の学年のお兄さんたちと頑張ったのだ〜[:ニコニコ:]
どういうわけか、おにいがゲームに入ると、
チームの得点に繋がるパターンが多かったのを覚えてます。
ラッキーボーイだったのかな。。。[:グッド:]

ところで、フットサルって、サッカーとは違ったスピード感や
迫力があって面白いけど、成長期の子どもの足に悪そうって思うのは
私だけかしら?
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新コメント
[03/29 JIN母]
[02/13 ゴールアシスト]
[09/23 みね]
[03/30 JIN母]
[03/13 月讀]
最古記事
プロフィール
HN:
くーちゃん
性別:
女性
QRコード
忍者アナライズ
ブログ内検索
お天気情報
アクセス解析
Copyright(c) 少年サッカー回顧録 All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
*Template by tsukika
忍者ブログ [PR]