忍者ブログ
たかがサッカー、されどサッカー…
〓 Admin 〓
<< 03   2017 / 04   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30     05 >>
[25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15
新年度になり、3年生と共に、
4年生でも新入部員が3人。
4年生は、15人でのスタートとなった。
このころは、週末は次から次へと練習試合っていうのが
当たり前のようになってきていた。
試合ができるのが楽しかったのだろう。
おにいは、試合の日の朝は、やる気満々で、
寝起きも良く、体調が悪くたって、試合に行った。
学校のある日とは、全然違ってた。。。

自分達が中心となるジュニアチームとしては、
初の参加となる公式戦、学年別大会が、6〜7月にかけて
実施され、また、おにいたちは二つに分けられた。
4年生大会は、3〜4年生全員エントリーし、
それぞれ半分ずつに分かれて、3〜4年混合の2チームでエントリー。
5年生大会のほうは、5年生全員と4年で選抜された子で
1チーム作りエントリー。

おにいたち4年生は、両方の大会に出る子もいたわけです。
確か4週間、この学年別大会は続いたと思う。
結果は、4年生の方は、どちらも振るわず…
当然といえば当然の結果。でも、それぞれ違うブロックで、
同じ順位に終わったと記憶している。
5年生のほうは、詳しく覚えてないけど、
2日目に負けたような気がする。
ちなみにおにいは、両方の大会に出てました。

この4年生大会終了後、トップチームの監督が、
4年の保護者の前で言った。
‘この大会(4年生大会)はみんなで出ることができたけど、
これからある選手権大会には、全員は連れて行けないだろう。
学年は関係無しに、上手い子がいれば3年生でも連れて行く’
という内容だったと思う。
なぜ、トップチームの監督がそんなことを言ったのか…
ジュニアチームの監督がいたのに。。。
この監督のコメントが、私達4年生を混乱させてしまった。
それはまたあとで。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新コメント
[03/29 JIN母]
[02/13 ゴールアシスト]
[09/23 みね]
[03/30 JIN母]
[03/13 月讀]
最古記事
プロフィール
HN:
くーちゃん
性別:
女性
QRコード
忍者アナライズ
ブログ内検索
お天気情報
アクセス解析
Copyright(c) 少年サッカー回顧録 All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
*Template by tsukika
忍者ブログ [PR]