忍者ブログ
たかがサッカー、されどサッカー…
〓 Admin 〓
<< 02   2017 / 03   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31     04 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
今週は、国公立大学の前期試験の合格発表が
あったようで、嬉しいお知らせもあれば、
残念なお知らせも・・・(/_;)

おにいは、教習所通いが続いておりますが、
先日、無事仮免までたどり着き、
来週からは、いよいよ路上教習がスタートとなるようです。


さて・・・

すっかり遅くなりましたが、
3月1日は、高校の卒業式でした。
その前日は大雪となり、
駐車場となった校庭にはまだ雪が積もっていて
式が終わった時には解けてぐちゃぐちゃに・・・(>_<)

201203011.jpg


















涙、涙の卒業式・・・

と思ったら、これがあっさりとしたもので
感動!
という感じはほとんどなく
最後の卒業生退場の場面で
じ~んときた程度で終了(笑)
高校の卒業式なんてそんなもんですかね・・・
いや、男子校だから?(^_^;)

それにしても、3年間よく頑張りました。
入学して間もないころは、大丈夫なのか?と
心配にもなりましたが、過ぎてしまえばあっという間。

毎日部活中心の日々。
サッカーをやりたい。
サッカーで「全国大会に出場する」
この目標を達成すべく、たった一人で飛び込んだ高校生活でした。

サッカー部の新入部員は45名でスタート。
こりゃ大所帯じゃありませんかぁ~(~_~;)
でも、卒業するころは、半分ぐらいの人数に減ってるに違いない!
なんて思っていましたが、裏切られました。(笑)

退部したのは、1年の春に3名のみ。
サッカー部員として卒業したのは、なんと42名!

どんだけみんな部活が好きだったのさ!?

いやいや、みんないい子たちなんだ。
よくまとまったいいチームでしたよ。

卒業式前日、数枚のDVDを持ち帰ってきたおにい。
そこには、この1年間の軌跡である写真とビデオがいっぱい。
写真は、2000枚近くあるようで、
まだ全部はチェックを終えていませんが・・・
一枚一枚が貴重な思い出の1シーンです。

先生をはじめスタッフの部員に対する「愛」が
詰まった大切な記録です。


1年生のころ、疲れ果てて帰宅しては、
夕飯を食べながら寝そうになってたおにい。
(まるで幼児のようだったよ)

お風呂に入ろうと準備途中、睡魔に負けて
脱衣所で眠りこけてしまったおにい。
朝風呂なんて当たり前。

練習試合があった日、帰りの電車の中で寝てしまい、
二つ隣の県まで行ってしまったこともありました。
(と言ってもここは県境なので、2つ先の駅ですが
上野まで行かなくてよかったです(笑))

監督の厳しい指導に、心が折れたことも・・・。
(特に1年の終わりから2年にかけては、かなり・・・(^_^;))

部活と勉強の両立は、やっぱりたいへんで、
ヘロヘロになっているおにいを見て、
「そんなにキツイなら、部活なんて辞めちゃえば?
でも、何のためにあの高校に行こうって決めたのか・・・
途中で投げ出して、悔しくないのか、
プライドってものもあるだろう?」
なんて、言ってみたりして。。。

というのは、3年前、おにいがこの高校を受験するって決めたとき、
誰もが驚きの言葉を発し、「通えるのか?」と心配する声も多かったから。
学区外で遠いし、たぶん前例がなかったし・・・(^^ゞ
それでも、この高校でサッカーをやりたい!
全国に行きたい!
その思いが強かったおにい。
だから、投げ出すわけにはいかなかったのでしょう。

「選手権で決勝に行ったら、応援に行くぞ」
なんて言葉をかけてくださった中学校の先生もいたんですけど、
果たして実行してくださったかどうかは定かではありませんが・・・(笑)

残念ながら、全国大会出場の夢は果たせず卒業となりました。
それでも、あの選手権大会で決勝まで進めたこと、
5年ぶりの全校応援を実現させたことは、
素晴らしいことであり、何よりも3年間頑張ってきた証です。
(実は県高体連の優秀選手賞も頂きました・・・(*^^)v)

4b89e477.jpeg



















引退後、何度も何度もおにいが口にした言葉。
「○○高校に行って良かった」

この高校で過ごした3年間は、
おにいにとっても得るものがいっぱいあったに違いありません。

3年前の入学式のときは、肩にいっぱい力が入り、
緊張した面持ちだったおにい。
卒業生退場で、席を立ち歩くその姿は、
穏やかで自信に満ち溢れていたように見えました。

201203012.jpg
 


















3年間よく頑張りました。
母は嬉しいよ。ありがとう!

そして・・・

その根性に万歳!\(^o^)/(笑)

卒業おめでとう!
 

 

PR
おめでとうございます。(遅っ!!)

放置気味ではございますが、
今年もよろしくお願い申し上げます。m(__)m

年が明けて、2日は高校、3日はジュニアユースの
初蹴りでした。

↓ 高校の初蹴りの様子

201201022.jpg



















久しぶりにゲームに参加したおにい。
高校では、初ゴールを決め、さらに1ゴール決めたらしい。
とにかくいっぱいいて、おにいを追い切れず、
ゴールシーンは見逃しました。
一年後は、OBとしての参加となります。

ジュニアユースの方は最後の方に行ったので、
おにいたちは、もう終了してました。
懐かしい面々・・・
既に進路決定している子たちばかりでしたね。。。

気が付けば、選手権も市船優勝という結果で、
第90回大会も幕を閉じ、今さらながら、
全国に行きたかった・・・と、悔しがるおにい。

こればかりは仕方ない・・・(/_;)


そんなこんなで、6日から3学期が始まり、
今日、明日は、大学入試センター試験に参戦。

既に進路は決まっているわけで・・・

受験勉強はどうした?

てな感じの日々を送ってきたおにい。

一日目を終えて、言うまでもなく、

撃沈!!

敗北感を両肩にいっぱい載せて帰宅。

高校の平均点を下げに行ったようなもので、
申し訳ないですが・・・

明日もあるようです。(・_・;)






っていうかさ、
勉強してないんだから、できるわけないっしょ!

甘いんだよ・・・(-"-)

 
お久しぶりです (^^ゞ


熱戦再び・・・

いよいよ全国大会が始まりました

高校サッカー日テレのページ


動画一覧ページに飛ぶと

代表高校の決勝戦ハイライトが見れるようになっています

なんと、おにいが出てるぅ~(*^^)v

しかも名前と出身チーム入り!!


今さら・・・ではございますが・・・(苦笑)



本来ならば

高校サッカーの3年間を振り返り

まとめに入る記事をUPすべきではありますが

どうもそういう気にもなれず・・・

気が付けば、1か月以上放置しておりました


プリンスリーグ2部はグループ最下位となり

県リーグへと降格 (T_T)

20111211f4.jpg



















20111211f1.jpg




















すべての試合を終えて、

全3年生が引退したその日の夜は

父母の会の総会でした



終わった・・・

本当にすべてが終わってしまった・・・のですが


初蹴りがありました!

そうでした

またみんなに会える~(#^.^#)



卒業まであと2か月

すべてを振り返るのはもう少し先にしようと思います



ちなみに、おにいは某大学への進学も決まり

来年4月からは一人暮らしを始める予定

とはいえ、同じ県内ですが。。。

サッカーは・・・

引退当初はもうやらないと言っていましたが

どうなることやら??


いろいろあった2011年もあと一日となりました

来年は平穏な日々が続きますように・・・


よいお年をお迎えくださいませ m(__)m
 
更新する気になれず、放置・・・(・_・;)

5年ぶりの全国大会出場まであと1勝!
やっとPK戦&グリスタに棲みつく魔物を退治し、
残るは矢○中央さん。
こちらがなかなか手強いわけで・・・
でも、今のおにいたちなら突破できる!
そう信じて臨んだ選手権県大会決勝戦。

あれから早いもので10日経過。。。

ご存じのとおり、結果は、1-3で敗退。

追い続けた夢は、流した汗と悔し涙とともに
グリスタのピッチに置き去りとなった。

終わってしまった高校サッカー・・・

最後まで諦めずに走り続けたおにいたちだった。

0-3ではなく、1-3で終わったことは、
今後につながる大きな1点だったと思うよ。

「たら」「れば」と言い始めれば、キリがない。
そりゃ、負けたんだから悔しいさ。
できれば、国立に連れて行ってほしかったさ。

でも、おにいをサポートし続けてきた母にとって、
今大会は素敵なご褒美だったと言える。

最後の最後に、おにいが自分らしいプレイを見せてくれたこと、
そして、そんなおにいが評価されたことは、嬉しいの一言に尽きる。

おにいと今までおにいに関わってきた方たち、
そして、熱い声援を送り続けてくれた方たち、
すべてのみなさまに
「ありがとうございます」
の言葉をお伝えしなきゃ。

決勝戦のテレビ中継は、我が家の家宝になるかな・・・(←親ばか炸裂!)


それにしても、中央さん・・・
強い!巧い!

全国大会という舞台で、県代表として、みんなの想いを胸に
精いっぱい戦ってきてください!

絶対復活するんだよ!!K.K!(*^^)vふぁいとっ!



とりあえず、今回はこの辺で・・・
写真とともにまたあとで振り返ろう。。。

国立まであと2つ・・・

準決勝、決勝とその試合会場はグリスタ。

もう何試合この会場で負け続けてきたのだろう・・・
試合内容は決して悪くはないのに、勝てない。。。
そんな戦いが続いてきたわけで、
グリスタの魔物を退治して、その呪文を解かねば、
国立への切符を手にすることはできない。

グリスタの駐車場でおにいを送り出す時、
「がんばれ!勝ってよ!」
と声を掛けた。

「よっしゃ!」
と力強く声を発し、グリスタへと消えて行ったおにい。
気合は十分。
実は、2日前の準々決勝で右足に相手選手のスライディングの足が
ジャストミート!
幸い骨には異常がなく打撲で済んだものの
腫れと痛みがあったために、痛み止めの薬を飲んで臨んだ。

会場に入ると、第1試合の矢○中央vs佐○日大の試合が始まっていた。
しばらく観戦し、おにいたちの試合開始1時間前が近づくころ、
いつもの円陣を見に移動。

201111053.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 




その後のウォーミングアップの様子もしばし見学。

と同時に、PK戦にもつれ込んだ第1試合も気になり、
再び試合観戦に戻る。

結果は、矢○中央の勝利。
ホント、PKに強いね・・・

201111052.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 


そして、ピッチ内でのアップが終わり
どんどん近づくキックオフの時間・・・

201111055.jpg
 


















バックスタンドの応援陣も円陣組んで気持ちは一つ。

201111056.jpg

 

 

 

 

 

 

 


 

 







引退した3年生たち、応援団もOBさんも
いっぱい来てくれて・・・

201111057.jpg

 

















選手たちの紹介も終わり、いよいよキックオフ!

201111054.jpg



















201111058.jpg



















対戦相手は、新人戦の地区大会で敗れた相手。
しかも、今季の県1部リーグで優勝し、調子を上げてきている。
苦戦は当然想定内。

攻撃のチャンスを掴むも、バーにはじかれたり、
わずかにコースが反れ、枠にはいかない・・・
そんなシュートが続く。

とにかく気持ちで負けたらダメだ。
そんな気迫がおにいからはあふれ出ていた。
何度も胸元に拳を叩きつけ、仲間を鼓舞するおにい。
その気迫はプレイにも表れていた。
右サイドから攻め上がっては、クロスを上げる・・・
神がかり的な守備も見せた。

2011110510.jpg



















201111059.jpg



















が、前後半戦い0-0で延長戦へ。。。

2011110511.jpg

 

















それでも決着が付かず、とうとうPK戦へともつれ込んだ。

実はもう2年ほど、PK戦での勝利から遠ざかっている
おにいたちのサッカー部。
グリスタ、そして、PK戦でもずっと悔し涙を流してきた。

2011110512.jpg



















PK前に選手、スタッフ全員で円陣を組む。

嫌だ・・・

とにかく嫌だ・・・

できれば見たくない。。。

でも、信じて見守るしかない。

こちらが先攻で始まり、
両者3人目までは成功。
そして4人目はどちらも失敗で迎えた5人目。
こちらは、GKがキッカー。
ど真ん中に蹴り込み見事成功!
そして、自ら5人目のボールを弾き出し、勝利!!

2011110514.jpg



















我らが守護神がついに呪いを解いた瞬間、
選手も、応援席も嬉し涙でもうグチャグチャに。。。
まるで優勝が決まったかのような喜びようだった。

2011110513.jpg



















そりゃそうだよ。
あのグリスタで、PK戦を制したんだから。

それにしても、約2時間・・・
ずっと全身に力が入りっぱなしの応援だった。。。


これは夢か、現実か・・・

いや、間違いなく現実だ!

一歩一歩進んできた。

次はいよいよ決勝戦。

相手は、4戦続いて勝ち星がない矢○中央。

あと一つ、呪文を解けば国立への切符を手にすることができる。

夢はきっと叶う!

2011110516.jpg



















勝利が決まった瞬間、もう嬉しくて、
ファインダーを覗く目はうるうる・・・

2011110515.jpg


















ボケボケ写真だけど、
メンバーに入れなかった仲間と肩を組み、
応援席へと挨拶に向かうおにいたち。
その後ろ姿がホントに嬉しそう~(*^_^*)

試合終了後、多くの方から、
おにいの頑張りを称賛するお言葉をたくさんいただいた。
攻守ともに、おにいの持っている力を
出すことができた試合だったと思う。
次もこの試合以上の力が出せるように、
悔いの残らない試合をしてほしい。

決勝戦は、同じ会場で11月13日午後1時、キックオフ!
 

地元テレビの動画ニュースはこちら
最新コメント
[03/29 JIN母]
[02/13 ゴールアシスト]
[09/23 みね]
[03/30 JIN母]
[03/13 月讀]
最古記事
プロフィール
HN:
くーちゃん
性別:
女性
QRコード
忍者アナライズ
ブログ内検索
お天気情報
アクセス解析
Copyright(c) 少年サッカー回顧録 All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
*Template by tsukika
忍者ブログ [PR]