忍者ブログ
たかがサッカー、されどサッカー…
〓 Admin 〓
<< 04   2017 / 05   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31     06 >>
[223]  [222]  [221]  [220]  [219]  [218]  [217]  [216]  [215]  [214]  [213
先輩達を送り出し、感傷に浸っている場合じゃない。
今日は、いつもの河川敷のグランドで午前練習。

おにいは数学の宿題が山のように出ているらしく、
終わらない〜と夕べ、嘆いていた。
いつもなら、午前練習後は、みんなでランチして
帰ってくるのだけれど、そんなのん気なことをやっている場合じゃない。
早く帰ってくるようにと、念を押しておいた。

素直に帰ってくるとは思わなかったので、
(ひどい親だ…!?)
昼過ぎに買い物に出かけ、お店の駐車場に入るところで、
ちょうどおにいが自転車で通りかかった!
おにいも気が付いたから、こっちに来るのかと思ったら、
そのまま家のほうに…??
家に帰っても、誰もいないのに。。。

携帯に電話しても出ないし…
バッグに入っているから気が付かなかったらしい。
でも、家に帰って、ひとりで適当にお昼ご飯を食べ、
お腹もふくらみ、満足満足!

というところに私たち帰宅。

みんなの誘惑に負けずに、宿題をやるために帰ってきたらしいけど、
ちょっとだけ宿題に手を付け、気が付けばお昼寝タイムに突入。

あれれ〜??
なんのために、早く帰ってきたの??

どうやら、今日の練習で相当疲れたらしい。

というのは、おにいにとっては、初めての経験をしてきたようで…
1年生と新1年生、そして、2年生の二つに分かれての練習だった今日は、
2年生のほうに呼ばれて、一緒に練習したとか。
これが、かなりハードだったらしい。

来月早々に、クラブユース選手権の県予選が始まるから、
それに向けての調整に入っていく2年生主体のチーム。
そのメンバーに入るチャンスは、1年生にもあるわけだ。
今まで、上の学年に呼ばれることがなかったおにいにとっては、
ちょっと前進??


‘今日がぼくの人生にとって、最初で最後の経験をした日かもしれない…’


なんて、弱気なことを言ってるおにい。
そんなことは無いと思うよ。
これからだって、チャンスはいっぱいあるんだから。
自分に自信を持って!
まずは、クラブユースのメンバーに選ばれることを目標に、
頑張ればいい。


サッカーに夢中になるのはいいけど、やることはやらないとね…
この時間、まだ宿題が終わらず、勉強中です。
だいたいね〜昼寝し過ぎ!
午後3時間以上寝てたから…(>_<)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新コメント
[03/29 JIN母]
[02/13 ゴールアシスト]
[09/23 みね]
[03/30 JIN母]
[03/13 月讀]
最古記事
プロフィール
HN:
くーちゃん
性別:
女性
QRコード
忍者アナライズ
ブログ内検索
お天気情報
アクセス解析
Copyright(c) 少年サッカー回顧録 All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
*Template by tsukika
忍者ブログ [PR]