忍者ブログ
たかがサッカー、されどサッカー…
〓 Admin 〓
<< 06   2017 / 07   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31     08 >>
[309]  [308]  [307]  [306]  [305]  [302]  [304]  [303]  [301]  [300]  [299
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

住んでいる県での話。
(所属チームは隣の県です)

昨日の新聞に

「天然芝サッカー場 用地返還へ」

というような見出しの記事が掲載された。

少年サッカーの県大会などが実施されてきた馴染みのあるサッカー場。

工業団地の一角にあり、子ども達に天然芝のグランドでサッカーを…
と、NPO法人のジョイクラブが管理運営をしてきたが、
グランドに使用している産業用地に工場立地の打診が複数企業から
相次いでいるため、用地の所有者である県土地開発公社側が
ジョイクラブに用地の返還を通告しているのだそうだ。

栃木県内では、芝のグランドでサッカーができる環境はそう多くはない(と思う)。
おにいも、ジュニア時代、小3、小4と7人制サッカーの県大会で
お世話になった思い出のグランド。
初めてあのグランドに行ったとき、きれいな緑に感動したのを覚えている。
と同時に、すごぉ~く寒かったのも覚えてるけど。(笑)

まだ、学校に上がる前、オムツを着けていた弟のまーくんを乗せて、
早朝、私一人で車を運転して、初めての道を地図を頼りに片道2時間以上?
一生懸命会場に向かったんだった。
(おにいたちは、バスで一足先に出発していたから。)

懐かしいなぁ…
そういう頃もあったんだ。

何事にも、初めて…という体験には、思い入れがあるものでしょ?
今でも壁に飾ってある県大会初体験のときの小学3年生のおにいの記念の写真。
一応サッカーグラフという大会の写真集に掲載された一枚。

joys.JPG







真ん中の赤いユニフォームの選手がおにい。
何だかミョーな格好で写っているけど。。。(笑)
サッカーを始めて7ヶ月という頃だろうか。

あのグランドが消えてなくなるのか思うと、寂しいな。。。
(まぁトイレとかは、かなり悲惨でしたけど~

でも、県内の少年サッカーチームに声を掛けて、
返還要請の撤回を求める署名活動を展開しようという動きも出てきているらしいので、
本当に消えてしまうのかは、まだわからないらしいです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
同じような事が…
自分の県でも起きるらしいです(>_<)
ジュニアのコートが12面とれる芝生のグラウンドに企業が入るとか…。開発が著しい場所なので仕方ないのかも知れません。企業で少しでも残して頂けるとありがたいですね。
真剣指導者 2007/06/24(Sun)21:45:22 編集
そうですか…
残念なことですよね。
新聞記事によると、ここの契約は一年ごとに更新を
していて、企業からの要請があれば、引き渡すという
約束らしいので、難しいかもしれませんね…
くーちゃん 2007/06/24(Sun)22:09:15 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新コメント
[03/29 JIN母]
[02/13 ゴールアシスト]
[09/23 みね]
[03/30 JIN母]
[03/13 月讀]
最古記事
プロフィール
HN:
くーちゃん
性別:
女性
QRコード
忍者アナライズ
ブログ内検索
お天気情報
アクセス解析
Copyright(c) 少年サッカー回顧録 All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
*Template by tsukika
忍者ブログ [PR]