忍者ブログ
たかがサッカー、されどサッカー…
〓 Admin 〓
<< 07   2017 / 08   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31     09 >>
[254]  [253]  [252]  [251]  [250]  [249]  [248]  [247]  [246]  [245]  [244
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

おにいのチームメイトのお兄様が、
この春からレッ○のユースに入った。
その保護者説明会に出席したママから教えてもらった
食育講座の内容を簡単にご紹介。


疲れ難い体を作る食生活について。

炭水化物よりもおかず類、タンパク質を多く摂取。
肉や魚を一切れ増やすとか…。
大豆製品は毎食。
ヨーグルトやチーズなどの乳製品、果物類は積極的にとること。
生のフルーツが難しいときは、100%ジュースで代用可。
卵は一日一個は必ず。
牛乳は、朝、昼、晩、寝る一時間前に飲むと効果的!
コップ1杯一日4回だよ。お茶はサッカー選手には好ましくないって。

要約するとこんな感じだったかな…
要は、バランス良く食べましょうってことですね。

チームでは、練習終了後、捕食として、おにぎり、バナナ、牛乳が
(だったかなぁ…?)用意されているらしい。

わかっちゃいるけど、実行するのはなかなかたいへん!
でも、おにいは、それなりに栄養バランスよく食べている方だと思う。
おかげで体力はある…かな…??

お弁当もね…毎回悩む。

お弁当といえば、一年間活動してきて、いろいろ変化していきました。

最初は、フツーのお弁当箱でご飯とおかずというものだったけど、
少し暑くなって来たころには、『おにぎり』だけでいい、
おかずはいらないってなり…おにぎり4個と飲み物。

さらに暑くなり真夏になると、今度は麺類。
ごはんものは、のどを通らなくなるらしい。
いつも『うどん』でした。
めんつゆを持って行き、ぶっかけうどんでチュルチュルと。。。
必ずフルーツ持って。

そして、秋ごろになると、またフツーのお弁当になり、
寒くなると、温かいご飯が食べたくなり、
保温ジャーのお弁当を持って行くように。

で、今の時期は、フツーのお弁当ですね。
おかずもあれこれ詰めるのはもうやめて、
お肉中心のおかずに副菜1〜2品、そしてフルーツって感じ。

これからもっともっと食べるようになるのだろうから、
いろいろとたいへんだ〜(・_・;
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
無題
私もレッ○Jr.ユースへ行った息子の友人母から、食について色々教えてもらいました。内容はくーちゃんが聞いたのと全く同じ!
追加するならば、練習や試合後の飲み物にオレンジジュースも入ります!
ユースはわからないけど、Jr.ユース世代は1日4000カロリー摂取しなくちゃダメだというのが一番ビックリ。家の息子は体が小さいから、よけいインパクトありました!
vivi URL 2007/04/28(Sat)00:00:51 編集
無題
viviさん♪
そうそう!オレンジジュース!!
確かマ○ノスのチームでも、出してましたよね。
昨年(だったかな?)の全日のTV番組の中で紹介されてました。
栄養管理は、親の責任でもあるとも思うので、
しっかりやらないと…。
一日4000カロリーかぁ…がんばろっと。(^^;
くーちゃん 2007/04/28(Sat)10:06:54 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新コメント
[03/29 JIN母]
[02/13 ゴールアシスト]
[09/23 みね]
[03/30 JIN母]
[03/13 月讀]
最古記事
プロフィール
HN:
くーちゃん
性別:
女性
QRコード
忍者アナライズ
ブログ内検索
お天気情報
アクセス解析
Copyright(c) 少年サッカー回顧録 All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
*Template by tsukika
忍者ブログ [PR]