忍者ブログ
たかがサッカー、されどサッカー…
〓 Admin 〓
<< 09   2017 / 10   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31     11 >>
[749]  [748]  [747]  [746]  [745]  [744]  [743]  [742]  [741]  [740]  [739
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

連休2日目の午後。

小6の夏休みに千葉県に引っ越して行った、おにいの同級生のママと
久しぶりに会うことができた。
たぶん3年ぶりぐらい??

こちら方面に用事があって、その帰りにこの町に立ち寄ったのだ。
息子くんも一緒に来てたけど、町に着いたら、
ママとは別行動で、ブラっと歩きにいってしまったらしい。

なので、すっかり成長した息子くんには会えなくて残念だったけど、
ママとは30分と言う短い時間ながらも、会えたことはホントに嬉しい!

息子くんが小3の時にこの町に引っ越してきて、
サッカーチームに入部。おにいのチームメイトとなった。
サッカーが大好きで、とてもいい動きをする子だった。

そして、ママは、いつでも子どものことを第一に考えていて、
σ(・_・)の話に共感してくれる良き理解者であり、
親身になってくれたいわゆる『同志』であったわけで、
いっぱい助けてもらった。そんな彼女が
転勤すると知り、寂しくもあり、心細くもあり…
おにいたちと一緒に卒業できないことが、残念でならなかった。

彼女たちがこの町を去ったその約1か月後…
我が家は所属していたジュニアチームを追われた。
もし、彼女がいたら、どうなっていただろう。。。
あの状況下では、どうにもならなかったのかもしれないけど…( ̄- ̄)

転校して行った息子くんは、その後、この町にいた時とは
別人のように変化を遂げて行ったらしい。
彼にとって、この町の学校の先生やサッカーチームの
指導者たちとは相性が悪かったようで、
前向きな姿勢は見られなかったような印象だった。

でも、彼は転校先でドンドン化けて行った。
ノートもきれいに取るようになり、漢字の学習なども
真面目に取り組むようになったらしい。
そして、今は、上位校を目指し、受験勉強中とのことだ。

何が彼をそんなに変えたんだろう…

それは、きっと、先生や彼に接する人たちの力だと思う。

家族は何も変わらない。
ってことは、やっぱり、学校が彼を変えたのだろう。

だから、環境は大切だと思う。

先生や指導者によって、子どもはどうにでも変わるということだ。
もちろん、友達の影響もあるだろうけど。

転校していくころ、彼は、大好きだったサッカーが
嫌いになりかけていたようだった。
そりゃそうだろう…あの指導者たちの下では、
好きなものも嫌いになりかねない状況だったから。
あのまま、この町で、あのチームでサッカーを続けていたら、
もしかしたら、本当にサッカーが嫌いになっていたかもしれない。
中学でサッカー部に入ろうと思えなくなっていたかもしれない。

でも、結局、彼は、引っ越した先の中学でサッカー部に入り、
楽しくサッカーを続けることができたようだ。
そして、高校に行っても、サッカーを続けるつもりらしいって、
ママが言ってた。

それを聞いて、一安心。

あのジュニアチームの修羅場を知らずに済んで、
本当に良かったと思う。

そんなことを思った友との再会でした。。。

どうか彼も希望の高校に合格しますように!!(-m-)” パンパン

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
こちらこそ
短い時間なのに、わざわざ出てきていただいて嬉しかったです。
なかなか会えないので、勇気を出して声かけてよかった^^

息子も久しぶりの町に懐かしさでいっぱいだったようで、通学路、学校、皆で遊んだ公園等・・・行ってみたようです。
通学路やスーパーが狭く感じたそうです。
チビだったのにすっかり大きくなったからでしょう^^
体もですが、彼はほんとに変わりました。親の私がびっくりするほど。小学生なんて指導者次第でいくらでも変わるんだって実感しました。ちょっとでも子どもに関わる大人はそういうことを自覚してほしいですね。
そちらで撮った修学旅行での彼の表情とこっちに転校して2ヵ月後の遠足で撮った写真の彼の表情・・・別人のように穏やかな笑顔です。

また、ゆっくり会いましょう。
楽しみにしています。

TADA母 2009/01/16(Fri)17:29:02 編集
Re:こちらこそ
TADAのその感想、よくわかる!
3年間の間に、すっかり成長しちゃって…(T-T) ウルウル
子どもの表情がすべてを物語ってますよね。
ホントにあの時、いなくて良かったと思います。

また遊びに来てね。
いつでもスタンバイOKです。(*^^)v
くーちゃん  【2009/01/18 00:52】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新コメント
[03/29 JIN母]
[02/13 ゴールアシスト]
[09/23 みね]
[03/30 JIN母]
[03/13 月讀]
最古記事
プロフィール
HN:
くーちゃん
性別:
女性
QRコード
忍者アナライズ
ブログ内検索
お天気情報
アクセス解析
Copyright(c) 少年サッカー回顧録 All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
*Template by tsukika
忍者ブログ [PR]