忍者ブログ
たかがサッカー、されどサッカー…
〓 Admin 〓
<< 11   2017 / 12   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31     01 >>
[748]  [747]  [746]  [745]  [744]  [743]  [742]  [741]  [740]  [739]  [738
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

休みの日となると、だらだらと過ごす我が家の受験生。

おまえはホントに勉強する気があるのか!?

って思う。

時間的に余裕があるからと言って、
勉強して、その分、成績が上がるわけでもない。

とにかく、勉強する気にならないらしい。
この時期にそんなんでいいのか?
今、やらなくていつやるんだ!?

模試の結果だって、決して安心できる結果が
出てきているわけではない。
合格可能圏ではあるけれど、安全圏ではない。

それなのに、ゴロゴロ寝てるか、ケータイいじってるか、
テレビ観てるか、ゲームしてるか…
生活リズムは乱れまくり。
勉強している姿なんて、ほんの少しの時間だけしか見かけない。

受験生なんだから、勉強するのは当たり前だろうが。。。

そんなにだらだら過ごしてるんだったら、
チームの練習に参加して、ボール蹴ってろ!

勉強したくないんだったら、進学校と言われるような
高校には行くな!

ここまで学習意欲が低いとは…( ̄- ̄)

今の受験生って、こんなもん?

なんだか、疲れた…((((_ ▲_|||))))ドヨーン

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
無題
ドヨ~ンとしてるくーちゃんお疲れ様!
さぁて、そんなお兄クンへ家のオネイより先輩ヅラしたお言葉が!
聞いてやってください。
「私立入試が終わると、私立単願のクラスメートはもう受験生から解放されます。塾の生徒も減ります。ここからが公立志望の人には勝負のとき!
公立志望の仲間しか見ないようにしましょう!励まし合ってお互いに合格目指しましょう。
受験に絶対大丈夫という言葉はありません。すごく偏差値の高い私立に学力で特待合格した人で誰もが受かると思ってたクラスメートが公立にまさかの不合格という現実、逆に内申が足りない人が同じ公立に合格。
当日の出来でどうなるかなんてわからないのです。
特に進学校は入試問題はみんな満点に近いくらい出来てしまうので、1点の差で合否が決まってしまいます。だからここからの日々が勝負のとき。その先には楽しい高校生活が待ってますよ!それに後から思うと、あの時みんなで励まし合って頑張ったことはすごく楽しかったですよ!」

オネイが言ってたことを私がまとめたんですが、そういうことだそうです。
オネイは公立第一志望でありながら、私立の方がレベル高いとこを受験したから私立が合格した時点で私まで気が抜けちゃって(^_^;
周りは私立入試で終わってしまった子も続々。だからここからは驚くくらい勉強してました。絶対受かると言われていた学校だったけど少しでも高得点高順位で合格したいって。
お兄クン、あと1ヶ月半、悔いの残らないよう頑張って!
高校は楽しいよ!
vivi URL 2009/01/12(Mon)13:14:45 編集
Re:無題
いつもありがとう!そしてお姉ちゃんにもよろしくね。
おにいによーく伝えます。
今、頑張らなくていつ頑張るんだって感じだよね。
なんだかんだ言っても、志望校を変えるつもりはないようなので、
これからラストスパート、パワー全開で突っ走ってもらいましょう。
まぁ単純なヤツなので、高校サッカーに刺激され、
ちょっとモチベーション↑(笑)
くーちゃん  【2009/01/13 00:59】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新コメント
[03/29 JIN母]
[02/13 ゴールアシスト]
[09/23 みね]
[03/30 JIN母]
[03/13 月讀]
最古記事
プロフィール
HN:
くーちゃん
性別:
女性
QRコード
忍者アナライズ
ブログ内検索
お天気情報
アクセス解析
Copyright(c) 少年サッカー回顧録 All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
*Template by tsukika
忍者ブログ [PR]