忍者ブログ
たかがサッカー、されどサッカー…
〓 Admin 〓
<< 09   2017 / 10   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31     11 >>
[538]  [537]  [536]  [535]  [534]  [533]  [532]  [531]  [530]  [529]  [528
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

おにいたち2年生は、今年度の公式戦にも一区切り。
すでに、次の目標に向けて、新たな気持ちで、再スタートを切っている…はず。

今日は、いつもとちょっと違った活動だった。

午前中は、いつもの河川敷でトレーニング。
風が強くて、チャリ移動組にとってはキツイ!
朝、会場にたどり着くだけで、脚への負担はかなりなもの。
いいウォーミングアップといった感じ??

10時半ごろ、届けものがあったので会場に行ってみると、
いたいた!
グラウンドのあちこちに散らばって、ボールを使って
トレーニング中でした。

そして、午後からは、スポーツ講演会をみんなで聴講。

これは初の試みと思われますが…

市などが主催で行われたこの講演会。
講師は、元Jリーガーで、現在車いすバスケットボール日本代表選手の
京谷和幸氏。監督のひとつ上の先輩らしい。
テーマは「夢をかなえるために」でした。

小2のときからサッカーを始め、高校時代は、選手権で大活躍し、
その後ジェフ市原とプロ契約。
ところが、ある日、交通事故で下半身不随となり現役引退。
そして、車いすバスケットボールを始め、日本代表として、
シドニー、アテネと2度のパラリンピックを経験し、現在は
車いすバスケットボールチームの「千葉ホークス」で活躍中の京谷氏。

帰ってきたおにいに、講演会の感想を聴いてみると、
「おもしろかった!」
と即答してました。

「あきらめずに、夢を持て!って。
凄いプラス思考の人だよ。やっぱ、違うなぁ~」

と感心しきり。
気持ちの切り替えがとっても早いらしい。
どんだけ強い精神力の持ち主なんだろう!?
どうやって、事故のショックから立ち直り、
前向きな気持ちになれたのだろうか。。。

気になるところだ。
ぜひ、京谷氏の著書を読んでみたいと思います。

で、刺激を受けたと思われるおにいなのだが…
これがそう単純にプラス思考になれないんですね~(-_-;)

そうだね…
‘自分はあんなふうにはなれない’
これが正直な気持ちだろうなって思う。

私自身、いろいろな経験をしてきた今だからこそ、
プラス思考でいくほうがずっと楽だって思えるけど、
最初から、今ほど楽天的ではなかったわけで、
小さなことにくよくよしたり、チャレンジすることを諦めたり…
自分の人生を振り返ってみれば、どちらかというと
下や後ろを向いてしまうことが多かったように思える。

「夢を持て!」
「諦めるな!」

大人たちは声を大にして、子どもたちにそう伝える。
子どもたちは、わかっちゃいるけど、現実はどうよ??
って、どこか冷めてる。そんなの無理~って。

でも、

「ひょっとして、自分もやれるかも??」

なんて、いい意味での「勘違い」や「思い込み」…
もしかして、ときには大切かもしれない。
足元ばかり見てないで、上を向いてみたらいい。

人生、気の持ち様でどうにでもなるのです。。。

しかし…

子どもをその気にさせるのは、ホントにたいへんなんだよね~(-_-;)
必要なものは「自信」かな。。。


なんだか、話がまとまらなくなってきたので、もう寝よう。



明日、おにいたちは、あの全国制覇した高校へお邪魔するらしい。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新コメント
[03/29 JIN母]
[02/13 ゴールアシスト]
[09/23 みね]
[03/30 JIN母]
[03/13 月讀]
最古記事
プロフィール
HN:
くーちゃん
性別:
女性
QRコード
忍者アナライズ
ブログ内検索
お天気情報
アクセス解析
Copyright(c) 少年サッカー回顧録 All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
*Template by tsukika
忍者ブログ [PR]