忍者ブログ
たかがサッカー、されどサッカー…
〓 Admin 〓
<< 09   2017 / 10   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31     11 >>
[128]  [127]  [126]  [125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は、天王洲まで、遠征。
なんと、初の電車移動!
しかも、選手だけで。。。

上野で乗換えて、浜松町まで行って、
モノレールに乗って、一駅というところ。
迷わず行ければ、1時間40分ぐらいで目的地に着くはず。
昨日、それぞれの最寄り駅から乗る段取りを
キャプテン中心に進めて、夜になって、やっと落ち着いた。

おにいが、一番東京から遠い駅、つまり、その決められた
電車に一番最初に乗り込む。
しかも、一人だけなので、ちょっと不安...( ̄− ̄)
無事、次の駅で仲間と合流できるだろうか?

ということで、心配性のハハは、弟のまーくんを連れて
一緒に電車に乗り込んだ。
もちろん、違う車両に。。。

昨日のメールでは、最後尾の車両に乗ると言うことで
話がまとまっていたので、その通り、最後尾の車両に
乗ったおにい。次の駅で、乗ってくるはずの仲間の姿が
ホームに見当たらない。

なんでいないの?

と、かなり焦ったハハ。
慌てて、おにいのところまで行って、なんでいないんだろ〜?
と、話していると、来た来た!
車内の通路を、前の方から、ぞろぞろ列を成して、
チームのみんながこっちに向かってくる姿を発見。
即、ハハはその場を立ち去り、他人のふり...(笑)
無事、合流できたのを見届けて、まーくんと共に、
3つ目の駅で電車を降りて、
あとはとにかく、現地にたどり着けることを祈るばかり。。。

家に戻ってきて、時間を見計らって、携帯のナビで検索。
無事到着していることを確認し、一安心。(´▽`) ホッ

試合は、2試合。
どちらも、神奈川県のジュニアユースチーム(だと思う)。
戦績は、勝ち星なしだったようだけど、春に対戦したときと
比べれば、一方的な内容ではなかったと思われます。

少しずつではあるけど、何かが積み上げられているような
そんな気がする。多分、監督も、一年生軍団に戸惑いを感じながらも、
よりよい方向に選手達を導こうと、試行錯誤しながら、
指導に当たっていらっしゃると思う。


ところで...
栃木の田舎もののおにいにとっては、今日は、
カルチャーショックを受けた一日だったに違いない。
切符を買うにしろ、電車の乗り継ぎにしろ、慣れないことばかり。
だって、ココは、車が無いと生きていけない土地だから。
電車なんて、普段はほとんど乗らない。
高層ビルが立ち並び、人や車もたくさん行き交う都会の風景...
口をぽかんと開けて、見入っているおにいを想像してしまう。(苦笑)
行きは迷わずグランドまで辿り着いたらしいけど、
帰りは、山手線(or 京浜東北線)で、反対方向の電車に
乗ってしまったらしく、品川で気が付いて、慌てて降りて
戻ってきたというハプニング付き。(^^ゞ
寄り道しないで帰ってくればいいのに、
大宮で途中下車して、スポーツ用品店でちょっと遊んできたおにいたち。
帰宅したのは、夜の7時45分ごろだった。
夏休みならではの冒険ってところかな??

初めての電車移動は、きっと、チームのみんなを
一回り成長させたに違いない。
ドンドン逞しくなって行くおにいたち。
今後、どんなふうに成長して行くのか、楽しみです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
無題
今朝、妹1号をラジオ体操に送り出し、そっとベランダから様子を見ていたら、ちょうどこれから試合に出向くらしい中学ノサッカー部員たちが、わが家真ん前で、自転車にまたがり、信号待ちをしていました。全員見事な坊主頭で、それを真下に見下ろした格好なんだけど(笑)、それなのに、なんだかみんな颯爽としてかっこよくって!
中学生になると、あんなふうなんだあ〜って、ちょっと憧れちゃいましたねー。
お兄ちゃんも、きっとあんなふうなんだなって、勝手に想像していましたよ。初めての経験をたくさんして、一回りも二回りも大きく、男らしくなっていくのでしょうねえ。
なおこ URL 2006/08/01(Tue)00:04:00 編集
無題
何故だろう??
今までそんなに気にならなかった(視界に入らなかった?)、
サッカー小僧たちの姿。
自転車に乗って、エナメルバッグを肩からかけて、
自転車の荷台のところにちょんと載せて、
颯爽と自転車を漕いで行く...
そんな中学生たちが、ミョーにカッコよく見えたりして。
青葉君も、そのうちそうなるんじゃないのかな?
密かに楽しみにしてるでしょう?
坊主っていうと野球部を真っ先に連想するけど、
サッカーも意外と多いような気がする。。。
くーちゃん 2006/08/01(Tue)01:01:48 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新コメント
[03/29 JIN母]
[02/13 ゴールアシスト]
[09/23 みね]
[03/30 JIN母]
[03/13 月讀]
最古記事
プロフィール
HN:
くーちゃん
性別:
女性
QRコード
忍者アナライズ
ブログ内検索
お天気情報
アクセス解析
Copyright(c) 少年サッカー回顧録 All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
*Template by tsukika
忍者ブログ [PR]