忍者ブログ
たかがサッカー、されどサッカー…
〓 Admin 〓
<< 04   2017 / 05   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31     06 >>
[687]  [686]  [685]  [684]  [683]  [682]  [681]  [680]  [679]  [678]  [677
今日は、晴れてるかと思えば、突然雨が降り出して…
気まぐれ天気に振り回されてます。

さて、この夏休み中、おにいのチームメイトたちは、
サッカーで有名な高校の練習会に顔を出す選手が多かったのですが、
おにいは、前述のとおり、二つの県立高校の「一日体験学習」いわゆる
見学会に参加したのみ。

ところが、そのどちらの高校も、今現在、志望校から外れてしまっている。

チームメイトに刺激されたのか、県内の私立高校に興味を示しはじめたけど、
そこの体験学習の申し込みには間に合わず、出遅れてしまった。


そんなわけで、その高校に直接資料請求するとともに、
気になることを質問してみたところ、
その高校のサッカー部は、中学生対象の練習会は
実施していないし、サッカー特待制度はあっても、
高校側でリサーチして、県内でこれは!!と思う選手について、
中学校を通して、声をかけるというシステムであることが判明。

ということは、おにいには、その学校にサッカー特待で
入学できるというチャンスは無いに等しい。

(もともと本人その気はほとんどなかったようですが
一応聞いてみた…)

その高校のサッカー部の場合、一般入試で入学し、
サッカー部に入って活躍している選手はいっぱいいるとのことでした。

さあ~これでスッキリしましたよ。

県立にしろ、私立にしろ、勉強しなくては、入れません。
(当然です!)
もっともその私立高校も、学力が低かったら、運動特待としても
認められないそうなので、これは、もう~やるっきゃないでしょう。

私立は入試時期が早いですからね。

だらだら過ごしている時間はないはずなのです。


しかし、おにいは、どうして、もっと「上」を目指そうとしないのか…(-_-;)
勉強にしても、サッカーにしても…だ。

プレッシャーに弱いのか???

親が求め過ぎてるのか???

( ̄へ ̄|||) ウーム
難しい。。。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
難しい・・・
ウチも・・・
先日、長女の通う私立高校に独り体験に行った息子。本州から来てる高校との練習試合にも出してもらって、「また来い!」と、散々言われてるのに・・・「キツイからイヤ!」だって。
きつくないのはサッカーっじゃないだろう!!
かといって、勉強せず遊んでばかりの夏休み。
ムカつく受験生です。
月讀 URL 2008/09/04(Thu)14:55:34 編集
Re:難しい・・・
なんなんだろうね~近頃の受験生は…(*_*)
もっと欲を出して、チャレンジすればいいのに。
たぶん、面倒くさいんだよね。
これって、ゆとり教育が関係してるのかな。。。
くーちゃん  【2008/09/05 00:53】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新コメント
[03/29 JIN母]
[02/13 ゴールアシスト]
[09/23 みね]
[03/30 JIN母]
[03/13 月讀]
最古記事
プロフィール
HN:
くーちゃん
性別:
女性
QRコード
忍者アナライズ
ブログ内検索
お天気情報
アクセス解析
Copyright(c) 少年サッカー回顧録 All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
*Template by tsukika
忍者ブログ [PR]