忍者ブログ
たかがサッカー、されどサッカー…
〓 Admin 〓
<< 05   2017 / 06   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30     07 >>
[1011]  [1010]  [1009]  [1008]  [1007]  [1006]  [1005]  [1004]  [1003]  [1002]  [1001
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お久しぶりでございます・・・(^^ゞ
なんと、7月は一度も更新せずに
終わってしまいました。

本来ならば、フットサルの県リーグや大学選手権
関東大会の様子などをご報告できるはずだったのですが、
7月の最初におにいからカミングアウト。。。

「フットサルをやめようと思う」と。。。

実は、以前からそんなことを言ってはいたのですが、
キャプテンに就任し、なんとかモチベーションを
上げようと努力したものの、いろいろ経験していくうちに、
やはりこのままではダメだという結論に達したようです。

簡単に言えば、大学フットサルに求めているもの、
先輩たちとの意識の違いということでしょうか。。。

先輩たちは勝つことを求めていて、
自分は楽しさを求めている。
勝利に拘らない自分が試合に出ているのは
申し訳ない。
フットサルよりも大切なことが、
今の自分にはある(勉学らしい?)。
高校サッカーのように、背負うべきものは
今は何もない。
強い相手と試合ができるのは楽しいけど、
正直、試合に負けても悔しくない。

というようなことをつらつらと
LINEで深夜にやりとりしまして、
出した答えは、やっぱり「やめる」。


確かにそうだ。
モチベーションが上がらない状態で試合に臨んでは
チームメイトに迷惑がかかる。
向いている方向が違ってしまったのだから、
これ以上あのチームで続けることは
お互いのプラスにはならない。

勇気ある決断だと思います。
学生の本業は勉強だから・・・
あれこれ器用にこなせるおにいではないので、
そこは自分が一番よくわかっているでしょう。

だから、無理に引き留めることはしませんでした。

本音を言えば、おにいがボールを追いかける姿を
もっともっと応援していたかったですけどね。。。
こればかりは、どうしようもない。

この週末にちょっとだけ帰省してましたが、
まるで別人のように色白になり、
細かった身体は、さらに細くなり、
随分と印象が変わったおにいです。


ところで、おにいの後輩君たち。
現在九州で開催中のインターハイで
勝ち進んでおりまして、
ベスト8まで来ています。

凄いっ!
この一言に尽きます。。。
このまま勢いに乗って、あと3つ!
てっぺん目指してファイトだぁ!!!

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
最新コメント
[03/29 JIN母]
[02/13 ゴールアシスト]
[09/23 みね]
[03/30 JIN母]
[03/13 月讀]
最古記事
プロフィール
HN:
くーちゃん
性別:
女性
QRコード
忍者アナライズ
ブログ内検索
お天気情報
アクセス解析
Copyright(c) 少年サッカー回顧録 All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
*Template by tsukika
忍者ブログ [PR]