忍者ブログ
たかがサッカー、されどサッカー…
〓 Admin 〓
<< 10   2017 / 11   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30     12 >>
[905]  [904]  [903]  [902]  [901]  [900]  [899]  [898]  [897]  [896]  [895
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

知的障害者たちのサッカーについては
以前、何度かこのブログでも取り上げてきました。

カテゴリー「ハンディキャップサッカー」をクリックしていただければ
過去記事が表示されますので、
ぜひご覧になって、彼らの世界を感じてほしいのです。

サッカーワールドカップ南アフリカ大会も、
オランダが決勝進出を決め、残るはドイツかスペインか…
というところまで来ています。

岡田JAPANの大躍進と進化ぶりは、
私たちに、サッカーはチームプレイであることを改めて
教えてくれたし、チームが一体となって、
素晴らしい結果を生み出し、感動と勇気と希望を
与えてくれました。

帰国した選手たちを歓迎する人の多さに、
選手やスタッフも驚いたことでしょう。
だって、出国前とは扱いが全く違うのだから。。。
注目度急上昇でした。

そして、同じように注目してほしいチームがあるのです。
日の丸を背負ったもうひとつの日本代表チーム。

彼らは、今日も国内のどこかで、夢の実現のために、
練習に励んでいるに違いありません。
この夏、南アフリカで開催される「もうひとつのワールドカップ」へ
出場するために。。。


ところが、現在、選手たちの派遣費用が不足している
という危機に直面しているのです。
少しでも多くの支援を必要としています。

彼らの夢を叶えるために、一緒に応援しませんか?


詳細は以下のページへ…


日本知的障がい者サッカー連盟~JFFID

日の丸を背負ったもうひとつの日本代表を応援しよう

知的障害者サッカーを応援しよう~スポーツナビ+

Twitter

 署名TVでも応援しています⇒夢をつなごう!応援しよう!!「もうひとつのW杯」 


応援、よろしくお願いいたします。m(._.*)mペコッ


前回のドイツ大会の様子を記録した
ドキュメンタリー映画「プライド・イン・ブルー」は、
おススメです♪
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新コメント
[03/29 JIN母]
[02/13 ゴールアシスト]
[09/23 みね]
[03/30 JIN母]
[03/13 月讀]
最古記事
プロフィール
HN:
くーちゃん
性別:
女性
QRコード
忍者アナライズ
ブログ内検索
お天気情報
アクセス解析
Copyright(c) 少年サッカー回顧録 All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
*Template by tsukika
忍者ブログ [PR]